PROJECT

Idemitsu Museum of Art
-Digital pictorial record-

出光コレクション琳派芸術

Client

公益財団法人 出光美術館

Overview

出光美術館は、出光興産の創業者であり、美術館創設者の出光佐三(1885−1981)が70余年の歳月をかけて収集した美術品を展示・公開するため、昭和41年(1966)、東京都千代田区丸の内に開館した。展示は日本の書画、中国・日本の陶磁器など東洋古美術が中心。テーマに沿った内容で、年6回の展覧会を開催している。

Theme

企画展「出光コレクション琳派芸術」のデジタル図録。高精細画像による拡大自在な画像と解説文により、新たな媒体として制作する。

Solution and realization

従来の図録書籍にはないインパクトを演出し、編集・デザイン制作を行った。収納作品の数に対してサイズ的にコンパクトにできたためミュージアムショップの購買が増大した。

Back